作品公開先

BOOTH

Fantia

DiGiket.com

DLsite

FANZA

グッズ関連

グッズレビュー(筆者のブログ)

NLS

ここ以外の居場所

Do it!(PCなど非R-18な活動全般)

ドラゴンクエストビルダーズ2 エッチなほんとか作れるか? はい

Microsoft Solitaire Collection Events

Youtube

前立腺中出し輪姦 (ゲイ小説 作品)

CoverImage

前立腺中出し輪姦 - BOOTH


前立腺中出し輪姦 - DiGiket.com


前立腺中出し輪姦 - DLsite


前立腺中出し輪姦 - FANZA


【デジケット限定パック】前立腺中出し三部作 - DiGiket.com



この作品は、『頭部道佛大学裏体育祭への道』に属する作品です。


この作品は、『頭部道佛大学裏体育祭への道 シリーズ』に属する作品です。


 これはアナル中出しではない。尿道ピストンによる擬似セックス。膀胱や輸精管、精嚢、男の膣である前立腺小室へと繋がる前立腺内部への精液中出しによる輪姦の話である。


 その夜、部員たちの鬱憤が爆発した。

 いや、以前から鬱憤は溜まりきっていたのではあろう。

 入念に準備されていた仕返し計画がそれを物語っていた。

 それがその夜、ついに実行に移されたのだった。


 まるで、『ファン感謝祭』系のAVのように、主将を取り囲む部員たちは一斉に股間をさらけ出す。

 小便でもぶっ掛けるつもりか? いや違う。

 彼らは各々己の肉棒を扱き始める。

 顔射か? 口内射精か? それもこれも違う。

 尻に突っ込むアナル中出し輪姦か? それでもなかった。


 男相手に出来る、もう一つの中出し輪姦があった。

 それが、尿道に突っ込んでその奥に出す、『前立腺中出し輪姦』。

 彼は十数人の精液すべてを尿道奥の前立腺の内部に受けることになるのだ。


■ 章構成 ■

前立腺中出し輪姦

前主将と後出し精液

固定サンプル画像1
固定サンプル画像2
固定サンプル画像3

全2章構成で、文字数約25K、A6文庫サイズのPDFで90ページとなっております。

前立腺中出し輪姦」は以下のサイトにて公開中です。以下のリンクから直接、作品ページに行けます。

前立腺中出し輪姦 - BOOTH


前立腺中出し輪姦 - DiGiket.com


前立腺中出し輪姦 - DLsite


前立腺中出し輪姦 - FANZA


【デジケット限定パック】前立腺中出し三部作 - DiGiket.com


各サイト特有の差異や注意点などは「雑記・運用等」の各記事をご参照ください。

以下のサイトでも体験版がご覧になれます

前立腺中出し輪姦 - HTML体験版

追加サンプル画像 (ランダム抽出。たまに更新)

ランダムサンプル画像1
ランダムサンプル画像2
ランダムサンプル画像3

追加サンプルフレーズ (ランダム抽出。たまに更新)


 立っている猪塚からしたら、小便器の排水口があるところに熊里の顔があるみたいな感じで、非常に排精(排尿)しにくい。
 仮に想像してみて欲しいが、小便をしようとしたところで、いきなり排水口付近に覗き見をする目が2つ、現れたらどうだ。
 動物園の動物たちもびっくりの凝視観察っぷりに、流石に猪塚も平常心でだだ漏らしなんて出来なかった。

第1章「前立腺中出し輪姦」78ページより


 そんな最中、勃起の圧力と射精圧とプランジャーの圧力とで行き場を失いぐるぐるとさまよっていた猪塚と熊里、および、部員一同の精液の一部が、カテーテルと尿道の隙間を縫って溢れ、漏れ出してしまい始めた。

第1章「前立腺中出し輪姦」68ページより


 あまり多くないケースとして、男同士で性交渉をしたときに、口で相手の精液を受けることはあるかもしれない。
 またもっとディープになればアナル受けもあるだろう。
 だが、それでも、前立腺受けというのはまず、ほとんどの男が経験し得ないことだ。

第1章「前立腺中出し輪姦」45ページより


 ちゅうーーーー、とぽぽぽぽぽ。
 カテーテルの内部を薄黄色がぐんぐんと延びていき、溢れ出した液体が桶に落ちる音が聞こえてくる。
「ぁあ~ぁあぁ~」
 猪塚は低いまま情けない声を上げて漏らした。

第1章「前立腺中出し輪姦」20ページより

この記事のタグ

アナル無し

特殊絶頂

前立腺精液衝突

尿道/前立腺中出し

中出し

尿道

輪姦

視姦/観察

処刑/仕置

拘束

初体験

大学生

青年

学園/授業/部活

同級生

デブ

ガチムチ

筋肉

巨根

猪/豚

[記事作成日: 2019-04-09] [内容更新日: 2019-11-14] ※サンプルのみの更新や誤記訂正等は含みません