作品公開先

BOOTH

pixiv FANBOX

DiGiket.com

DiGiket.com Android Store

DLsite

FANZA

楽天Kobo

グッズ関連

グッズレビュー(筆者のブログ)

NLS

ここ以外の居場所

Do it!(非R-18な活動全般)

ドラゴンクエストビルダーズ2 エッチなほんとか作れるか? はい

Microsoft Solitaire Collection Events(更新停止中)

Youtube

pixiv

みにくいアヒルの水泳男子 (ゲイ小説 作品)

CoverImage

みにくいアヒルの水泳男子 - BOOTH


みにくいアヒルの水泳男子 - DiGiket.com


みにくいアヒルの水泳男子 - DiGiket.com Android Store


みにくいアヒルの水泳男子 - DLsite


みにくいアヒルの水泳男子 - FANZA



この作品は、『読み切り作品(バック本番なし)』に属する作品です。


 憧れだけで止めておけば良かったのだろうか?

 泳げないぽよぽよ色白男子が競泳主体の水泳部に入部しようだなんて。

 豊は嘲笑され、当然のように周囲から浮いた。そして、それだけに留まらず、性的イジメまで受けるハメに。


 豊を水泳部に留まらせる唯一の理由は、ただ一人の味方、豊の憧れである友樹の存在だった。

 しかし、すぐには部活を辞めなかった結果、豊は、友樹を巻き込んだ性的イジメを受けることになってしまう。

 泳ぎを教えてくれた友樹に扱かれて、扱かせてしまい、ついに退部を決意する豊。

 でも、このときの豊はまだ、友樹に特別な好意を持たれていたことに気付いてはいなかったのだった。




2020-09-16:追記

ドラゴンクエストビルダーズ2のシステムを使用して、この作品で舞台となるプール更衣室と脇の木陰を再現してみました。

ドラクエならではのデフォルメやドラクエの世界観に引きずられたところも多々ありますし、作者の技術不足もあって再現度が必ずしも高いとは言えませんが、こんな感じの体育倉庫をイメージしていたんだよというのが少しでも伝われば、と思います。

なお、再現ページは筆者のDQB2サイトの方に掲載しております。この下のリンクからどうぞ。

プール更衣室脇の木陰 (DQB2状況再現)


■ 章構成 ■

泳ぎへの憧れと誘い

水面下でバタつく足

藻掻いても引きずり込まれる

白濁に溺れて

突き破れた水底

抜ける幼毛

ぽよぽよ白鳥

固定サンプル画像1
固定サンプル画像2
固定サンプル画像3

全7章構成で、文字数約38K、A6文庫サイズのPDFで127ページとなっております。

みにくいアヒルの水泳男子」は以下のサイトにて公開中です。以下のリンクから直接、作品ページに行けます。

みにくいアヒルの水泳男子 - BOOTH


みにくいアヒルの水泳男子 - DiGiket.com


みにくいアヒルの水泳男子 - DiGiket.com Android Store


みにくいアヒルの水泳男子 - DLsite


みにくいアヒルの水泳男子 - FANZA


各サイト特有の差異や注意点などは「雑記・運用等」の各記事をご参照ください。

以下のサイトでも体験版がご覧になれます

みにくいアヒルの水泳男子 (体験版) - pixiv

追加サンプル画像 (ランダム抽出。たまに更新)

ランダムサンプル画像1
ランダムサンプル画像2
ランダムサンプル画像3

追加サンプルフレーズ (ランダム抽出。たまに更新)


「うぐぐぐっ」
 一旦、表面に顔を出す精液塊。そこから、地味に染み出すだけの、ほぼ現状維持状態が2.7秒。
「うわああっ!」

第6章「抜ける幼毛 」99ページより


 お粥を吹き溢してしまったみたいに、白濁した粘液がまぁ、次から次へとドバドバ出てくる。

第3章「藻掻いても引きずり込まれる」47ページより


 ……指をしゃぶり、手のひらを舐め、指と指の間に溜まっていた精液まで丹念に舐め取っていった。

第5章「突き破れた水底」83ページより


 窮屈そうな感じがするほどの密な肉感は友樹のツボだった。
 本当に呼吸をすることさえ苦しそう、というところまで行ってしまうと流石に欲情もできなくなるが、ときどき邪魔だなぁと当人が思う程度の余計な肉付き感はベストバランスだ。

第4章「白濁に溺れて」68ページより

この記事のタグ

オナニー

手コキ

飲精/ごっくん

亀頭責め

乳首/乳責め

視姦/観察

強制

拘束

無理矢理

処刑/仕置

学園/授業/部活

デブ

むちむち

巨根

包茎/皮余り

色白

褐色/日焼け

体毛薄

絶倫/性豪

高校生

少年

三角関係

[記事作成日: 2016-10-04] [内容更新日: 2020-09-16] ※サンプルのみの更新や誤記訂正等は含みません