作品公開先

BOOTH

DiGiket.com

DiGiket.com Android Store

DLsite

DMM.R18

楽天Kobo

グッズ関連

グッズレビュー(筆者のブログ)

NLS

ここ以外の居場所

Do it!(非R-18な活動全般)

Twitter

Youtube

Tumblr

Pixiv

芸人 山野純三 (康) (ゲイ小説 作品)

CoverImage

芸人 山野純三 (康) - BOOTH


芸人 山野純三 (康) - DiGiket.com


芸人 山野純三 (康) - DiGiket.com Android Store


芸人 山野純三 (康) - DLsite


芸人 山野純三 (康) - DMM.R18


芸人 山野純三 (康) - 楽天Kobo



この作品は、『芸人 山野純三 シリーズ』に属する作品です。


 最初は康雄の邪な思いから始まった。しかし、康雄は純三に魅かれ、その想いはすぐに真剣で一途なものとなっていく。純三を独占することよりも、純三が幸せになることを願う。そんな、恋愛感情の初めての形を認識しながら、純三を愛し、純三とその家族の幸せを願う康雄。


 純三は康雄とのやり取りの中で、気持ち良くて仕方のない自分の身体に気付かされ、次々と開発されてゆく。そして、そこに康雄の変わらぬ愛を見つけ、康雄を愛する自分にも気付いてゆく。


 幾つかの出来事を経ながら、深い絆と愛情を育んでいく康雄と純三の出会いからの半生を、双方の視点から描いた作品の康雄視点バージョンです。


■ 章構成 ■

枕営業

強姦

課外授業

狼男

嫉妬

愛している

固定サンプル画像1
固定サンプル画像2
固定サンプル画像3

全6章構成で、文字数約58K、A6文庫サイズのPDFで182ページとなっております。

芸人 山野純三 (康)」は以下のサイトにて公開中です。以下のリンクから直接、作品ページに行けます。

芸人 山野純三 (康) - BOOTH


芸人 山野純三 (康) - DiGiket.com


芸人 山野純三 (康) - DiGiket.com Android Store


芸人 山野純三 (康) - DLsite


芸人 山野純三 (康) - DMM.R18


芸人 山野純三 (康) - 楽天Kobo


各サイト特有の差異や注意点などは「雑記・運用等」の各記事をご参照ください。

パラパラサンプル動画(試験運用中)

http://graduali.tumblr.com/post/153853350068/gradual-improvement-山牧田-湧進-著-ゲイ小説-第7作-芸人-山野純三

以下のサイトでも体験版がご覧になれます

芸人 山野純三 (康) (体験版) - pixiv

追加サンプル画像 (ランダム抽出。たまに更新)

ランダムサンプル画像1
ランダムサンプル画像2
ランダムサンプル画像3
ランダムサンプル画像4
ランダムサンプル画像5

追加サンプルフレーズ (ランダム抽出。たまに更新)


「な、純三。賭けてみないか。おまえの嫌な記憶を良い記憶でやっつけるんだ。そうしたら、きっと、他のどんな方法よりも早く立ち直れる。俺はそんな風に思 うんだ。おまえが良いと言ってくれるなら、俺は全身全霊をかけて、おまえを最高に気持ち良くさせてやると誓う。どうだ?」

第2章「強姦」48ページより

あとがきなど

実はこれ、筆者の初めて、筆おろし作品だったりします。執筆開始から6年近い年月を経てようやく公開に至りました。

かな~り追加・修正を加えて、最初のバージョンとは随分変わりましたが。一部、古さを感じるところがありましたら、そのせいですね。(例えば「いいと×」終わっちゃってるし、とか、設定が……ちょっと時間経っちゃいましたね)


モデルは言わずもがなのあの御方。執筆開始が2008年のことですから、もろブレイク中に始めているんですねぇ。当時で分かる範疇での設定も引っ張りまくってます。

ただ、物語を組むうえで不都合なところは引っ張りませんけど。緑の人など居ない!


確か、最初は第一章の部分しかなくて、……おっと、昔書いておいた文章を発掘したぜ。


 始めは、「枕営業」というシチュエーションのずりネタだけでした。

 僕は良い男が行為を強要されて、しかし、どうにも気持ち良くなってしまって……、というシチュエーションが大好きなので、そういう妄想は良くするのですが、今回はその妄想をもっと広げて、一つのお話という形にまで発展させてみました。

 妄想から話に発展させるときに難しいのが、どうしたら気持ち良い側に倒れてくれるか? というところです。

 具体性を持たせようとすると、どうしても、行為を強要された時点で拒絶する方向へ行ってしまいます。ずりネタの時点だったら、そんなことを気にする必要なんて全く無いんですけどね。


 気持ち良い側に倒れてくれるような背景と設定を苦労して組み立てたとき、このお話はもっと先に続けられるんじゃないか、と思いました。

 そうして出来たのが、「課外授業」、「狼男」、「愛している」、の三つの章です。

 一貫して純三を想い続ける康雄と、きっかけこそ行為の強要だったものの、徐々に康雄に魅かれて行く純三。そして、その過程で純三は新たな自分を次々と発掘されて行くという形が出来上がりました。


 その後、康雄と純三との間に深い絆ができた一因とも言える印象的な出来事を追加したいと思い、「強 姦」の章を作りました。

 この章でのシチュエーションは逆ロシアンルーレットとでも呼べるような、やはりずりネタの一つではあったのですが、これを純三に適用してしまうと気持ち良い側には倒れてくれずに、心に大きな傷跡が残るような出来事へとなってしまうのでした。

 ちなみに補足させていただくと、あの五人の女達とのやり取りの中には、幾つも和姦へと繋がる道はあったのですが、純粋で生真面目な純三がその道を全て選択しなかったということになります。他の人では全て和姦になっているので、こんな酷い目に会うようになってしまったのは純三ただ一人です。

 注射の件についても、和姦になった人が三回戦、四回戦と続けて行くときに合意の上で使用するのが本来です。ただ純三のときは、頑なに拒み続ける純三に苛立ちを覚えた女達が強引に行為をしようとしたために、ちゃんとした説明もなしに持ち出したということなのです。


 僕が話を書くとき、幾つかのぼんやりした方向性なり通過点や結論はあるのですが、そこに至るまでのやり取りなどは、僕の頭の中で繰り広げられた展開そのままに書いていたりします。

 この「強 姦」の章で、いかにして純三を立ち直らせたら良いか。康雄の試行錯誤はまさしくそれでした。

 ですから、康雄は最初のうちは全く探り探りで、純三が話せるようになるためにコミニュケーションのレベルをどこまで落したら良いのか戸惑っていたりしています。

 初めは「ずっと待つ」と言いましたが、それすらも純三には重圧になると気付き「大丈夫」という言葉だけを繰り返すようになる。そんな過程は僕の頭の中で康雄と純三が繰り広げた展開そのものでした。

 そして、立ち直らせようとしても純三には感覚が全く無かったとき、困ったのは康雄だけでなく、僕自身も困り果てました。その前に「枕営業」の件があって良かったと思ったのは康雄だけではありません。


 と、ここまでは全て康雄側の視点で話を書いていたのですが、「強 姦」の話については、康雄は現場に居合わせず、後に純三から聞いて知る出来事でしかなかったために、何が起こったのかをちゃんと書くには純三側の視点が欲しいなあと思うようになりました。

 そこで、冗長になるのは覚悟の上で、全ての話について純三側の視点の話を追加しました。

実際に「強 姦」の被害にあった話は、純三視点でしか登場しません。

 その他の話では康雄と純三のやり取りになるので、同じ出来事に対峙する康雄と純三がお互いに同じことを思っていることもあれば、全く別のことを考えながらも事が進んで行くというところもある。そんな感じになっています。

 冗長ではありますが康雄と純三の感覚の違いがちゃんと表せていたら良いなと思いながら書きました。


 純三側の視点でも話が書けるようになると、康雄が直接絡まない話が書けるようになります。「嫉妬」の章はここまで来てやっと書けるようになった話です。

 純三の成長を表したような話にしたくて、行為を強要されるという同じ状況に対して「強 姦」のときとは違い、自力で対処することができるようになった純三を書きました。康雄視点においても純三に語らせる必要は無かったので、戸部からの伝聞という形を取りました。

 その結果、全体の話の中では若干毛色の違う、外伝的な話に仕上がったのではないかと思います。


 その後、何回も読み直して修正を繰り返したのですが、タイトルでどうしようかかなり悩みました。

 最初は「枕営業」でその次も「課外授業」、「狼男」と性的描写を中心に書いていた話が「愛している」で急にシリアス路線になり、「強 姦」でシリアス路線が強化されました。

 「嫉妬」でも結果的に康雄と純三の深い絆を強調することになり、全体的には性的描写よりも心の結び付きの方が目立つ話になったような気がしました。

 それで浮かんだタイトルが「純愛」なんですが、逆に「純愛」というタイトルにこの話が相応しいのかと考えると若干自信がありません。そこでこのタイトルにはもう一つの意味を込めています。それは「純三、愛してる」の略形で「純愛」ということです。ダブルミーニングにすることでなんとか自分を納得させています。


ってこれ、まだタイトルを「純愛」ってしていたときのあとがきですね。パブーでは「純愛」で登録しています。(記録として残しているだけで古いバージョンのまま放置していますので見に行く価値はありません。(^^ゞ)

同人サイトで公開するときに、まだ、タイトルこれで良いのか? って悩んでいて、結果的に、ダイレクトに主人公の名前を出すか、ってしたんですね。

この記事のタグ

手コキ

フェラ

飲精/ごっくん

連続絶頂

中出し

尻イキ

亀頭責め

乳首/乳責め

逆レイプ

強制

拘束

お願い

手ほどき

芸能

デブ

短小

ひげ/髭/鬚/髯

短髪

体毛薄

猪/豚

ゴリラ

中年

シリアス

恋愛

[記事作成日: 2014-10-18] ※サンプルのみの更新や誤記訂正等は含みません

Twitter

Facebook

Google+

はてブ

Pocket

LINE

この記事の前後の記事

関連記事

芸人 山野純三 (純)

山野純三 平行世界1 遅れてきた性春

芸人 山野純三 シリーズ

作品紹介

山野 純三

タグ一覧

オナニー

手コキ

相互オナニー

フェラ

寸止め

ぶっかけ/塗りたくり

飲精/ごっくん

連続絶頂

中出し

尻イキ

チンカス

亀頭責め

玉弄り

乳首/乳責め

搾乳

視姦/観察

輪姦

近親相姦

逆レイプ

複数プレイ/3P~

ロボット

触手

強制

拘束

無理矢理

調教

拷問

処刑/仕置

奉仕

お願い

言葉責め

初体験

手ほどき

仕事

売春/買春

生殖

幼馴染

同級生

親友

先輩/後輩

体格差

芸能

格闘技

学園/授業/部活

研究

デブ

むちむち

ガチムチ

筋肉

長身

低身長

巨根

短小

亀頭でっかち

太短い

包茎/皮余り

巨大金玉

巨乳

色白

褐色/日焼け

地黒

ひげ/髭/鬚/髯

短髪

坊主/ハゲ

体毛薄

毛深い

背中毛

猪/豚

ゴリラ

絶倫/性豪

小学生

中学生

高校生

大学生

少年

青年

中年

外国人

ハーフ/クオーター

教師

ガテン系

制服/ユニフォーム

ほのぼの

シリアス

恋愛

三角関係

SF

コメディ

育成

プロフィール

Banner 88x31
Banner 200x40

山牧田 湧進と申します。普通に読むと「やままきだ」となってしまうのですが、「ま」の連続が言い辛いので勝手にひとつ省略、「やまきだ ゆうしん」と申します。よろしくお願い致します。

ゲイ小説執筆活動の他に、U.F.O. SAに使える自作アタッチメントや独自コントロールアプリ作成やディルド等のグッズレビュー、非アダルトでもアプリを作ったり、たまに歌を作って歌ったりもしています。このサイトの構築も自力でDB+Java+ServletによるCMSを作成し、自力でHTML,CSS,JSを生成してお届けしております。

活動支援していただけると幸いです。例えば、お買い物の際にこのサイトのリンクを経由していただけるだけでも助かる可能性があります(無理にはしないでくださいね)。

リンク

アダルトグッズのNLS素材集ダウンロードショップ DiGiket.comゲイ向け野郎系コミック、電子書籍のダウンロードショップ - DLsite G同人ダウンロードMen's Net Japansindbadbookmarks.comGAYARTNAVIGIXで~ぶの部屋GaywebジャパンGAY JAPANotokos.net同人系サイト総合検索サーチ よろずりんく駄文同盟.comE-GAY.JP

DiGiket.com ガチ系同人

DMM.R18 ガチ系同人

DLsite ガチ系同人

当サイトで扱っている創作品は全て想像上のものであり、現実や実在のものとは一切関係がありません。

その点をご了承の上で、節度を持って愉しんでいただける方にのみ向けて発信しております。

現実との区別を付けられず混同する恐れのある方、犯罪や迷惑行為に及ぶ危険のある方はご覧にならないでください。

W/B